日本酒の容器に洗剤!

秋田市の飲食店で、日本酒の容器に入った業務用のアルカリ洗剤をお客さんに提供
し、これを飲んだ20代の女性2人が口やのどの痛みを訴え、病院に搬送されました。
2人は口の中がただれ、嘔吐するなどして1人は入院して治療を受けておられます。

この飲食店では洗剤を日本酒の容器に小分けして保管しており、従業員さんがこれ
に気付かずお客さんに提供したようです。
食の現場で絶対にやっちゃいけないことのひとつです。

洗剤などを別の容器に小分けすることはよくありますが、この場合は日本酒という食
品の容器を使っており、しかも中身が洗剤であることが誰がみても分かるように識別
されていなかったんですね。

過去にもよく似た事故があります。
・油と間違えて洗剤を入れてドーナツを揚げて販売し、10人が舌のしびれを訴えた。
・焼酎と消毒用アルコールを間違えてチューハイに使用し、お客さんに提供した。
・消毒用アルコールと洗浄剤を間違えて、弁当に洗浄剤が混入した。

どれも「識別」が不十分な事例です。
今回の事故はアルカリ洗剤なので、ちょっとでも口に入れてしまった2人のお客さん
を大変な目に遭わせました。

アルカリ洗剤はたんぱく質を分解しますので、人体には極めて有害です。
私も過去にホンの微量のアルカリ洗剤が目に入り、えらいことになった嫌な思い出
があります。

このお店、5日間の営業停止処分だそうですが、二度と同じようなことが起こらない
ようにお願いします。

また、このブログを読んでくださっている食品関係の皆様も、どうかこういった事故を
「他山の石」として、同じようなことが起こらないよう見直しをお願いします。

ポイントは整理・整頓を行い、「識別すること」と「定位置管理」そして「躾」です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まさか!が、実際に起こるから怖いですね

先ず、従業員に対するモラールの向上。
勤務先の洗剤を持ち帰ろうとする・・・・・これが先ずダメ。
容器を再利用する場合、表示を徹底する。
この辺り、私達の領分で、必ず表示を徹底させます。
少しでも表示が薄くなった場合、書き直させます。
こんな、あり得ない事が起こるから、私達が毎日毎回口が酸っぱく成るほど指導し、予防に心掛けています。

Re: まさか!が、実際に起こるから怖いですね

MK 様

いつもありがとうございます❗
その「まさか」が連続することがありました。
さすがに心が折れてしまいます。(^_^;)))
プロフィール

QCマスター

Author:QCマスター
株式会社 食品の品質管理研究所
代表取締役 花野 章二
食品衛生コンサルタントとして独立開業いたしました。
どうぞ宜しくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
見にきてくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR