甘い水と黒い点

三重県のメーカーさん製造のペットボトル入り「木曽川が織りなす水」において、甘い
香りと味がする商品が確認されたため販売を中止されました。

メーカーさんの採水タンクの1基に過去、水あめが保管されていたものがあり、その
タンクの洗浄不十分によるものと思われています。

「甘い香りと味がする」おいしい水かと思いましたが、洗浄不十分っていうのはちょっ
といただけません。

どれくらいの大きさのタンクなのか分かりませんが、水あめが残るって、どんな洗い方
をされたんでしょうか。

水あめだと、油脂類と違って洗浄で落ちやすいとは思いますが、細部に水あめが固着
してしまって、なかなか取れない状態になっていたのかもしれませんね。

この件に関しては「健康被害はない」とされています。
洗浄後に殺菌もされていると思いますが、洗浄不十分であったなら微生物の残存も
可能性ゼロではないですね。

少し話は変わりますが、牛乳や清涼飲料などのタンクは、洗浄後に高圧高温の蒸気
で殺菌(滅菌)を行うのが多いと思います。

洗浄不十分な箇所があると残っていた有機物が蒸気の熱で焦げて黒い異物となって
しまうことがあります。

サイズの大きいものはフィルター除去されますが、「黒い点」レベルのものが製品中
に混入してしまうこともあります。

北海道のJAさんの工場で製造されたトマトジュースでは、一部に微小な黒い異物が
混入していたことから回収されています。
たぶん、このような感じで発生した「黒い点」レベルのものじゃないでしょうか。

オーブンで焼いたパンや焼菓子なんかでも「黒い点」は普通にみられますが、時折
『異物』として指摘されます。

そんなものも回収しなきゃならないんでしょうか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

QCマスター

Author:QCマスター
株式会社 食品の品質管理研究所
代表取締役 花野 章二
食品衛生コンサルタントとして独立開業いたしました。
どうぞ宜しくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
見にきてくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR