乳児ボツリヌス症

東京都で生後6ヵ月の男児が蜂蜜が原因の食中毒で亡くなりました。
離乳食として、ジュースに混ぜていた蜂蜜にボツリヌス菌の芽胞が含まれていて乳
児ボツリヌス症を発症したものです。

この症状は統計で確認できる1986年以降、今回を含めて36件報告されていますが
死亡例は今回が初めてのようです。

ボツリヌス菌は主に土壌中に存在しますが、その芽胞は市販の蜂蜜に5%の割合で
含まれるといわれています。

高い確率ですが、腸内細菌が十分に活動しておれば摂取しても発芽して毒素をだす
ことはありません。しかし、1歳未満の乳児は腸内細菌が少ないために危険です。

乳児ボツリヌス症の原因の大半は蜂蜜ですが、亡くなった男児のご家族にはこのよう
なリスクを知らない方がいたと容易に想像できます。

また、ネット上には蜂蜜を使った離乳食のレシピがいっぱい出てきます。
ということは、同じようにリスクをご存知ない方がいっぱいいるということですね。

行政でもっともっとアピールするべきです。
そして、ネット上の誤った危険なレシピは早急に削除すべきです。

今日、スーパーさんに行って、売り場の蜂蜜を見てきました。
私がみた範囲では、全ての蜂蜜に1歳未満の子供には与えない旨の注意喚起が記載
されていました。
しかし、どれもまあ、小さな字で・・・。

表示の方法を早急に見直すべきです。
業界自ら徹底すべきです。でないと売れなくなってしまいます。

なぜなら、ボツリヌス菌の毒素(ボツリヌストキシン)のLD50は0.00005mg程度と
いわれています。

地球上で最強、最悪の毒です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

無責任なネット情報

従来なら母親たる者、乳児への牛乳、同様これは常識だった筈。
果物を発酵させて密造酒の製造を容認するかのようなサイトもあり、その非常識さは目に余るものがあります。
特に乳児の人命に拘わる問題でありますから、くれぐれも用心され、ネットの情報を安易に信じないようにして欲しいですね。

Re: 無責任なネット情報

MK 様

いつもありがとうございます。
本当に無責任でヒドイ内容のネット情報が氾濫していますね。
なんとか規制しないと食の安全に対し、大きな脅威になるかもしれません。
危惧しています。

プロフィール

QCマスター

Author:QCマスター
株式会社 食品の品質管理研究所
代表取締役 花野 章二
食品衛生コンサルタントとして独立開業いたしました。
どうぞ宜しくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
見にきてくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR