脱酸素剤の混入

大手量販店チェーンさんの食品工場で製造し、販売された「国産 牛豚ハンバーグ」
に脱酸素剤の一部が混入した可能性があることから、該当商品を回収されています。

原料のパン粉に入っている脱酸素剤がミキシング工程でパン粉とともに製品に混入し、
脱酸素剤が破れて一部露出しているものが発見されたものです。

脱酸素剤の主成分は鉄粉ですので、食べてしまってもぜんぜん問題ありません。
しかし、真っ黒な粉なのでやはり混入しているのは良くないですね。

原料のパン粉に使われていたもののようですが、作業されている方はそのことをご存
知ではなかったんでしょうか?

知ってたけど、うっかり取り出すのを忘れていたんでしょうか?
どっちにしても、この作業者の方に問題があったのではないと思います。

明らかに混入してしまう危険が想像できるものなので、パン粉の袋を開けて中身を出
す際の手順がキチット決められていて、作業者の方に教育して(躾)いないとこんな
ことになってしまいます。

いや、それだけでは対策としては完全でないですね。
私だったら、パン粉は通して脱酸素剤は通さない大きさの網を使うでしょうね。

手順をキチット決めて教育すること(躾)に加えて、もう一工夫が異物混入事故を少
しでも減らす大切な「ひと手間」だと思います。

個人の問題って片づけていると、同じようなことが起きてしまいます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます、
今年もお疲れ様でした。
良いお年をお迎えください。

Re: No title

ジャム さま

いつもありがとうございます。
よいお年を!!

おめでとうございます

あけましておめでとうございます

Re: おめでとうございます

えいび 様

明けましておめでとうございます❗
本年も宜しくお願いいたします(^-^)/
プロフィール

QCマスター

Author:QCマスター
株式会社 食品の品質管理研究所
代表取締役 花野 章二
食品衛生コンサルタントとして独立開業いたしました。
どうぞ宜しくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
見にきてくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR