名称の誤表記

ディスカウントのチェーン店さんが販売した「スパークリングジュース」で、炭酸を
含有する商品であることから「炭酸飲料」と表記していたが、果汁を原材料に使用し
ていることから、食品表示法の定義に基づき「果実ミックスジュース(濃縮還元・炭
酸ガス入り)」と表示すべきであったことが判明しました。

もちろん、表示方法のみの問題であり、品質上の問題はありません。
なかなか細かく定義されているんですね。 また一つ、覚えました。

ホームページには、お詫びとともに「品質に満足できなかった場合は最寄りの店舗に
返品」とありました。
これは、なんか、ちょっとヘン・・・。

別件です。
東京の業者さん販売の和生菓子4品でも品名の不適正表示が判明し、農水省関東農
政局に自主申告されました。

こちらは、かなりのもんで、「あんころ餅」「みたらし団子」「生クリーム大福(マ
ンゴー)」「生クリーム大福(ブルーベリー)」の4種類の和生菓子の名称が全て
「和生菓子・まんじゅう」となっています。

また、加えて原材料名が4種類とも「うるち米・もち米・砂糖・小豆」と統一(?)
されています。

いまだに、「食品の表示なんて、適当でいいわ・・・。」って思ってられるんでしょ
うか。

ミスかもしれませんが・・・ 
ちょっと、退場もんです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

QCマスター

Author:QCマスター
株式会社 食品の品質管理研究所
代表取締役 花野 章二
食品衛生コンサルタントとして独立開業いたしました。
どうぞ宜しくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
見にきてくれてありがとう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR